Komodoベーシック

KMDを送信、受信、保存する方法を学びます。ウォレットの仕組み、KMDを保護するためのベストプラクティス、ユーザーのリワードを獲得する方法についてお読みください。

KMDの使用を始める

デジタルアセットの管理は、最初は恐ろしいものです。学ぶべきことがたくさんあります:アドレス、リカバリーシード、ウォレット、そしてユーザーリワード。しかし心配しないでください! このガイドでは知っておく必要があるすべてを説明します。

要点の学習に5分間をつぎ込みます:

KMDを送受信する方法
KMDを保護する方法
ウォレットの仕組みとベストプラクティスとは
KMDアクティブユーザーリワードを請求する方法

最も一般的な間違いを避ける

いくつかの簡単な手順で、ハッカーや詐欺師から身を守る方法を学びます。

キーをバックアップする

リカバリーシード(12から24ワードのリスト-順序が重要です!)がウォレットのキーです。常に慎重に扱う必要があります。コンピューターまたは電話が盗まれた場合、コインへのアクセスを回復する唯一の方法は、リカバリーシードを使用することです。書き留めて安全な場所に保管してください。

誰にもキーを渡さない

リカバリーシードを誰かに渡すことは、すべての銀行口座情報を誰かに渡すことと同等です。資金へのアクセスに問題があり、助けが必要な場合でも、どんな状況でも、誰にもリカバリーシードを送らないでください。Komodoサポートチームは、キーまたはリカバリシードを要求しません。

取り引きに注意する

ほとんどのウォレットは非管理なため、リカバリシードを使用して独自のプライベートキーを制御できます。 取り引きは異なります。KMDを取引所に送信すると、取り引きは行いますが資金を管理できなくなります。 取引所に大量のKMDを必要以上に保存しないでください。 取引が終了したらすぐにコインを引き出すことをお勧めします。またはもっと良い方法として、Komodoの非管理分散型取引所であるAtomicDEXウォレットをお試しください。

常に確認する

Komodoは、他のすべてのブロックチェーンと同様に不変です。 KMDをアドレスに送信すると、トランザクションをキャンセルまたは取り消したり、コインを取り戻すことはできません。誤ってタイプミスをすると、多額の費用がかかります。送金先のアドレスが正確であることを常に確認してください。

Komodoベーシック

Komodoエコシステムアドレス

Komodoプラットフォームは、「R」で始まる標準のアドレス形式を使用します。単一のアドレスは、エコシステム全体で機能します。これらはパブリックアドレスであり、誰でもコインを送信するために使用できます。

Komodoアドレスの例: RBxdFesfAGzo3YSTN7vVvh7KLvf71PWSqn

Komodoエコシステムのユニバーサルシード

これらのアドレスは、「リカバリシード」から生成されます。シードは通常、ランダムに生成された12〜24個の単語です。必要なのは、新しいデバイスでアクセスする場合に備えて、すべてのコインをバックアップするための1つのシードです。

ユニバーサルシードの例:
Follow Chicken Know Equip October Exchange Brain Above
Uphold Neglect Crisp Kidney Camp Place Cruise Kick Garage
Entry Skate Detect Truck Reward Culture

KMDの保持:ウォレット

ウォレットは、KMDなどのデジタルアセットの保存と管理に使用されます。 ウォレットにはいくつかの異なる種類があります。

オンラインウォレット:

これらは使いやすいですが、本質的に安全ではありません。 KMDでオンラインウォレットを使用することはお勧めしません。ただし他の選択肢がない緊急事態の場合を除きます。

デスクトップウォレット:

コンピューターは必ずしも電話より安全ではありませんが、盗んだり置き忘れたりすることはあまりありません。 ただし、毎日使用するコンピューター上にポートフォリオ全体を保持しないでください。

モバイルウォレット:

モバイルウォレットは便利ですが、携帯電話と同じくらいの安全性しかありません。お使いの携帯電話が泥棒に盗まれた場合、指紋センサーまたはPINコードをどれだけ信頼できますか?モバイルウォレットは便利ですが、あなたの命をそれらに預けないでください。

オフラインウォレットとハードウェアウォレット:

これらを使用して、近い将来取引または送信を計画していない資金を確保します。ハードウェアウォレットとそのリカバリーシードをセーフボックスに入れることが、最も安全な保管方法です。正しく使用すると、ハードウェアウォレットデバイスに物理的にアクセスすることなく資金を盗むことはできません。

おすすめのサウンドウォレットソリューション:

モバイルとデスクトップ

Verus Agama
Verus Coinプロジェクトによって維持されているKomodoエコシステム用のマルチコインウォレット。

ハードウェア

Ledger & Trezor
ハードウェアウォレットは、ポートフォリオを管理するための安全で便利なオプションです。

オフライン

DIYペーパーウォレット
利便性と安心のためのシンプルなオフライン署名ソリューション。
すべてのウォレットを見る

KMDの保護:バックアップ

新しいウォレットにコインを送る前に、バックアップを作成したことを再確認してください。
必ずバックアップを取ってください
ガイド:バックアップのベストプラクティス
オフラインストレージは常に安全です
ガイド:オフラインペーパーウォレットの作成方法
プライベートキーを暗号化されていない形式で保存しない
物理的な盗難や紛失から身を守る

KMDアクティブユーザーリワードの申請

10 KMDを超えると、ユーザーリワードが自動的に蓄積されます。
KMDコインには、取引所ではなくKMDウォレットでコインを管理下に置いたときに蓄積されるアクティブなユーザーリワードがあります。ウォレットにアクティビティがない場合、これらのリワードは1か月後に上限に達します。 多くのKMDウォレットには、ユーザーリワード請求ツールが組み込まれています。
KMDリワードを請求する方法に関するガイドをお読みください。

KMDユーザーリワードカルキュレーター

毎月請求すると、さらにコインを蓄積していけます!

新しい合計:

0.00 KMD

KMD機能の詳細をご覧になりますか?
さらに詳しく知る

さらに質問があったり、少し助けが必要だったりしますか? サポートポータルにアクセスしてチケットを送信してください。

ユーザーサポートポータル
check